マイペース物語〜第1章〜「お前、起業する資格ないよ」

この記事は3分で読めます

マイペース物語

「お前、起業する資格ないよ」

 

厳しい言葉。しかし、彼の言葉は正論。

僕にビジネスなんてする資格がなかった・・・。

 

 

こんにちは。Kabuです。

>>>はじめてこのサイトを訪れた方へ。僕の詳しいプロフィールはこちら

 

僕がビジネスらしいビジネスをやったのは、2012年4月。

電子書籍をiPhoneアプリで出す。

そんなビジネスを始めました。

 

時流に乗っていたんでしょうね。

 

「iPhoneアプリで電子書籍を出しているんですよ」

「月に10万円稼げて、リストも200件集まりました」

「電子書籍、書きませんか?」

 

そう伝えるだけで、みんなが興味を持つ。

おかげさまで、月収50万円なんてときもありました。

 

・・・後から、痛い目を見るのですが。

 

 

 

大金を稼いだ代償

 

貧乏学生だった僕が、50万円なんて大金を手にしたら・・・適切に使えるでしょうか?

 

僕は無理でした。使っちゃう。

おかげさまで金遣いが荒くなり、浪費が激しくなる。

 

たとえば、飲み会で無駄に後輩におごったり。

女の子との食事でオシャレなお店でおごってみたり。

無駄に高い(価値はよくわからない)洋服を買ってみたり。

 

とにかく、お金を使いました。

50万円なんて、すぐになくなっちゃいますよね。

けど、お金はなくなっても、浪費は止まらないのです。

 

 

 

ライバルの台頭、ビジネスの難しさ、環境の変化

 

僕が始めた当初、ライバルは皆無でした。

2人か、3人。

だからこそ僕は珍しがられて興味を持たれていました。

 

けど、半年も経つと、ライバルがどんどん増えていく・・・。

なぜか僕のところにも営業メールが来たほどです(笑)

「電子書籍をつくりませんか?」って。

 

そうなると、僕がしていることは珍しくなくなる。

 

「じゃあ、差別化すればいいじゃん」

と、あなたは思うかもしれません。

けど、難しいんですよ。

 

差別化・コピーライティング・DRM。

僕もビジネス本はたくさん読んでいましたから、そういうのは知っています。

けど、難しいんですよ。

実際に活用するのって。

 

しかも、悪いことに・・・。

iPhoneアプリがつくれなくなりました。

原因は、アップルの気まぐれです。

プログラミング言語の仕様が変わっちゃって、その技術に追いつけない。

 

 

ライバルの台頭、ビジネスの難しさ、環境の変化。

それらが重なって、僕は全然稼げなくなりました。

稼げないのに、お金はどんどん使う。消える銀行残高。膨らむ借金。

 

「もう、終わりだ・・・」

 

僕は、この電子書籍ビジネスから撤退することを決意したのです。

 

 

 

「お前、起業する資格ないよ」

 

僕には1人、非常にお世話になった方がいました。

電子書籍のつくり方を教えてくれたり、稼ぎ方を教えてくれたり。

自分がどうやってお客さんをとっているか? まで教えてくれました。

 

非常にお世話になった方。

 

しかし、僕はその人を裏切ったのです。

 

 

「ちょっとアシスタントしてくれない?」

 

恩返しのつもりで、2つ返事で了承。

しかし、やってみるとこれが非常に面倒な作業・・・。

 

僕はマイペースな性格で、締切が大嫌い。

けど、任せられた仕事には大嫌いな締切がある。

 

「めんどくせぇ・・・」

自分の財務状況が散々なのに、こんなことやってられない。

最初はがんばろうと思っていたアシスタントも、次第にやらなくなりました。無断で。

 

 

 

当然ですけど・・・激高しますよね。

「お前、どうなっても知らないよ?」

電話でこう言われたときには、さすがにビビりました。

 

「すいません・・・もうやめさせてください・・・」

そう電話で伝えたときのこと。

 

責任感のなさ・覚悟のなさ・甘え。

これらを指摘され、僕はこの言葉を告げられたのです。

 

 

「お前、起業する資格ないよ」

 

 

まさにその通り。

今思い返しても、自分のしたことの愚かさに胸がジクジクしてきます。

 

 

 

こうして、僕は電子書籍ビジネスをやめました。

そして、ネットビジネスからも遠ざかったまま過ごすのですが・・・。

 

1年後、僕はネットビジネスに復帰することになります。

とある人との出会いがキッカケで。

 

 

>>>マイペース物語〜第2章〜自分がついついしてしまうことが稼ぐ道〜

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. サイト運営ポリシー
  2. マイペース物語
  3. サイトアフィリエイト 質問 お問い合わせ
  4. メールマガジン 登録
  5. マイペース物語
  6. マイペース物語
コメントは利用できません。

このサイトについて

m1204-5928-12020113
 はじめまして。当サイトの運営者Kabuといいます。
「マイペースに生きる」をモットーにサイトアフィリエイトに挑戦中。今のところ月収5万円です。
 このサイトでは、マイペースな稼ぎ方として、「書くだけ」のシンプルなサイトアフィリエイト論を展開しています。

マイペースを追求する僕のプロフィールはコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アーカイブ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。